ホーム > 注目 > 不動産バブルと宅建

不動産バブルと宅建

40代半ば以上の人でいわゆる不動産バブルをある程度の年齢以上で経験した人は宅

建、正確には宅地建物取引主任者の資格の取得ブームも覚えている人も多いでしょう。

宅地や建物の売買や賃貸などの契約時に重要事項の説明などを独占的に行う国家資格

である宅建の資格がなければ事実上不動産業を営むことはできず、不動産業を営むもの

にとっては必須の資格であります。

特に不動産バブルの時は不動産業者やら、素人やらが入り混じってのバブルであった

ので、そのころ不動産業に直接かかわっていない人までも宅建試験を受けたり、資格の

勉強をしていた人を良く見ました。

実際、私の友人や知り合いなどにも不動産業でもない人が宅建の資格を持っていた人

がいたのです。

しかし現在においても宅建の資格の価値が下がったわけでもなく、不動産業において

は法律において決まった人数の宅建資格者がいなければ事業ができないのです。

まさしく、宅建の資格は不動産業の登竜門とも言えるのです。

HGHデルタバランスの口コミ・評判はどう?


関連記事

色々な業者と比較検討しよう
Amazonギフト券を売ろうと思った際には、色々な業者と比べる必要があります。そ...
大阪の不倫調査|「スマホ及び携帯電話の履歴などから明確な浮気の証拠を集める」この方法は...。
浮気調査といった各種の調査を頼みたいと考えて、インターネットを利用して探偵社のw...
何やら頭が薄くなってきたな~って思
何やら頭が薄くなってきたな~って思うと、気にしてしまうのが一日何本程度、毛は抜け...
不動産バブルと宅建
40代半ば以上の人でいわゆる不動産バブルをある程度の年齢以上で経験した人は宅 建...
感動を実感したプロポーズ
フラッシュモブ大阪の動画を見て、 ちょっと感動してしまいました。   ...
結婚式フラッシュモブの準備
結婚式フラッシュモブの準備を どうやるかで少し悩んでいます。   サプ...
結婚式フラッシュモブで驚かせたい
結婚式フラッシュモブで 驚かせたいと思っています。   どうしたら良い...
若いメンズにおすすめの長財布
若い子向けの激安価格のメンズファッションアイテムやモテ服、オシャレ服をたくさんコ...
フラッシュモブに挑戦したいので
フラッシュモブに挑戦したいので、 あれこれと調べたら、 こういうのを見つけました...